take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

JETSTREAMにタッチペンを追加するカスタムパーツ「SMART-TIP」が良い感じ

市販の多色ボールペンにタッチペン機能を追加するカスタムパーツ「SMART-TIP」を使いはじめて1ヶ月程が経ちました。
あれこれたくさん持ちたくない人にはピッタリのグッズです。

普段使いのJETSTREAMにタッチペン機能追加

普段からアナログなメモはよく取る方で、筆記具にはJETSTREAM 4&1を愛用しています。
このJETSTREAM 4&1にカスタムパーツ「SMART-TIP」を装着することでタッチペン機能が追加されます。
JETSTREAM 4&1に対応しているのは型番「ST-UJ4&1」というもの。

SMART-TIP全景

パーツは写真の通りで、グリップ部分から下を交換します。グリップはアルミ製で、色はブラック、レッド、シルバーの三色から選択可能になっています。

SMART-TIPペン先

タッチペン部分はさらに分離するようになっていて、使い古した場合は交換パーツ「E-TIP ver.2.0」もバラ売りされているようです。

 

意外に悪くない書き心地

いざ、タッチペンとしての使い心地はどうかというと、「意外に悪くない」というのが率直な感想になります。

SMART-TIPペン先の柔らかさ

素材の関係でフニャッとなるけど、力の入れ方に気をつければ書き心地は悪くありません。

スマートデバイス用のタッチペンといえば、今までMetaMoJiのSu-PenとかAdnitのJot Script Evernote Editionとか使ったことがあります。
その中でランキングをつけるとすると、Su-Pen > SMART-TIP > Jot Scriptという感じになります。

SMART-TIP書き味

Jot Scriptのパームリジェクションは魅力的だったけど、Bluetoothタイプの宿命なのか位置ずれと線がブレるのがどうしても耐えられずSMART-TIPよりも低い評価となりました。
というわけで、SMART-TIPはシンプルなタイプながらも書き心地も悪くない、というか結構気に入ってます。

ちなみに、AmazonのレビューではSMART-TIPを装着したことによりボールペンやシャープペンのペン先が見づらくなる、とのレビューがありました。
個人的にはそこはあまり気になりませんでしたが、ペンの持ち方や書き方は人それぞれなので気になる人には気になるかもしれません。

 

さいごに

ちょっとしたパーツではあるものの結構なお値段しますが、普段愛用している多色ボールペンに簡単にタッチペン機能を追加できるのでオススメです。
ラインナップはジェットストリームは4&1だけでなく4用もあるし、他にもフリクションボール4が対応しているようです。

JETSTREAM PRIMEにも対応したものがあればいいなー。

 

ST-UJ4&1 | UNUS PRODUCT SERVICE
2014/05/07プレスリリース | UNUS PRODUCT SERVICE

JETSTREAM 多機能ペン 4&1 | 三菱鉛筆株式会社



Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved