take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

使い勝手良し!USB2穴AC充電器「GREEN HOUSE GH-AC-U2C」

iOSバイスを使うようになってからバッテリ残量が気になることが多くなり、ちょっとした外出を除いてモバイルバッテリとAC充電器は必ず携帯するようにしてます。

AC充電器は今までApple純正のiPad用(5V 2.1A)充電器を持ち運んでたけど、これよりコンパクトでUSBポートも2つで5V 2.1A対応という素晴らしい充電器を見つけたのでご紹介です。

 

4cm角のコンパクトサイズでUSB2ポートの2.1A対応

このオススメのAC充電器、GREEN HOUSEのGH-AC-U2Cというもので、以下3つがポイントです。

  • ACプラグは収納されるので持ち運びが便利
  • USBポート2つで同時に2台充電可能
  • 出力規格DC5V 2.1Aで高出力対応(iPadや急速充電にも対応)
このスペックを4cm角のコンパクトサイズで実現しているのが素晴らしいです。

これらの特徴は公式Webサイトでも紹介されている売りのポイントだと思われますが、実はもう1点気に入っているポイントがあります。

 

ACプラグとUSBポートは90度角度がついてるのがお気に入り

GH-AC-U2Cホワイトとブラック

写真の通り、ACプラグとUSBポートが同一直線上ではなく直角に角度がついているのがポイントだったりします。

例えば、地面にプラグを差すときは横向きにケーブルが差せて上にビヨンと飛び出ることはないし、壁にプラグを差すときは下から差してケーブルを這わせればかさばらないし見栄えも良いし◎
この構造は個人的にかなり気に入っているところです。

 

持ち運ばなくても使い勝手良し

GH-AC-U2Cホワイトのサイズ感

実はこの充電器、外出時の鞄に入れる1個、リビング用に1個、会社の自分のデスク用に1個の計3個所有しています。

プラグが収納できコンパクトサイズなので持ち運びやすいだけでなく、常にコンセントに差しっぱなしで使う場合でも邪魔になりにくいので使い勝手がよいです。
我が家ではテーブルタップは基本的にケーブルボックスに入れて運用しているので、ボックス内がキツキツになることを防いでくれるし、会社では自分に割り当てられているプラグ数は限られているので、一つのコンセントで2.1Aが2ポート確保できるのは助かります。

 

さいごに

GH-AC-U2Cホワイトとブラック3

写真ではうまく伝わらないかもしれませんが、白も黒もツヤのある部分とシボ加工っぽい部分のツートンになっていて悪くない質感です。

この質感、このサイズ感と機能で程々の値段なので個人的に超オススメのAC充電器です。

 


Posted from Drift Writer on my iPad mini

Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved