take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

MapFan+でiPhoneが優秀なカーナビに大変身

窓が汚くて恥ずかしい…笑
マイカーのカーナビが故障してしまいました。

近所の知った道を運転する分には問題ないですが、遠出となるとカーナビ無しではさすがに不便。というか、カーナビに慣れ切ってしまったカラダでは遠出の運転は無理...
新しいカーナビへの買い換えも検討してきましたが、iPhoneをカーナビとして使ってみたら想像以上に良かったのでご紹介です。

カーナビ故障

壊れたカーナビ

カーナビ故障が発覚したのは年初。
正月休みの帰省から戻ってきて、今年初めて車に乗ってエンジンかけたらカーナビの画面が真っ暗なまま起動しない...

使っていたカーナビがダッシュボードに設置するポータブル型のやつで、中身は組み込み型のWindowsのだったので工場出荷時に戻したりすれば何とかなるかもと思い、外してあれこれ復活を試みてみました。
しかし、リセットボタン押しても充電させてもウンともスンとも言わないので手の施しようが無い。。。

 

次のカーナビを考える

次のカーナビを考える

結局、復活を諦めて買い換えを検討することに。
が、買い換えるにしても今出てるカーナビにあまり魅力を感じないのが正直なところ。。。

もともとポータブル型を使っていたからかカーナビ以外の機能は全く以て不要だし、今乗っている自動車が軽で家族が増えたときに手狭になることもあって将来的に車買い替えも視野にあることも積極的になれない理由の一つかも。

そんなこんなで新しく買い換えないという選択肢が生まれ、最小限の投資で済みそうなiOSバイスでカーナビというのが選択肢に追加されました。

 

iOSバイスでMapFan+という選択肢

iPhoneでカーナビ

iOSバイスをカーナビとして使う場合、アプリに依るところが大きいです。

そこでまず考えたのがGoogleマップ
これは若干懸念部分があって、マップ表示が通信環境に依存するというのがあります。停車中とはいえ必要に応じて拡大縮小操作をすることもあるのでそこでモタつくのはイケてません。

もう一つ候補に挙がったのはMapFan+。
ちょうど年末にMapFanの地図ダウンロード無料のタイミングでダウンロードしていたこともあって、候補に急浮上してきました。
地図はローカルにダウンロード済みなのでGoogleマップの懸念は払拭できそうです。

純正マップは曰く付きで、随分改善されたとは言え、実際精度は実用には厳しかったので選外となりました。
というわけでMapFan+を使ってみることに。

 

普通にカーナビしてるiPhoneにびっくりした

MapFan+イメージ

理想はiPad miniだけど、持ってるのはWiFiモデルなのでGPSが付いておらず位置情報の精度が怪しかったため選外となり、iPhoneで実際使ってみることに。

音声は先日の記事で紹介したFMトランスミッター経由で車のスピーカーから出力しました。
FMトランスミッターでマイカーの音楽再生環境を改善 | mylifelog

そして使ってみると普通にカーナビしてる笑

これがビックリするくらい普通。
ヨメともあまりに普通にカーナビとして機能するiPhoneを見てビックリしてました。

目的地入れたらアナウンスしっかりしてくれるし精度も悪くないし、もちろんヘディングアップもします。
ナビゲーションの音声も普通のカーナビと同じだし、バックグラウンドで音楽を再生していれば音声ナビゲーションの時に自然と音楽の再生音量を小さくしてくれるし、ホントに市販のカーナビと同じ挙動。
むしろ操作性が馴染みのiOSなので市販のよりも使いやすいかもしれません◎

あとは、iPhoneだと画面の小ささが気になる人もいるかもです。自分も当初懸念してました。

しかしこの画面サイズでもカーナビとして違和感なく不便なく使えました。
運転中はほとんど見ないし、ナビゲーションの音声と曲がる手前で少し確認するくらいなので見辛さは特にありませんでした。

ちなみにiPhoneの場合、ヘディングアップさせる場合は常に上に向くので縦長の方が先の見通しがよいので縦向きが使いやすいです。

 

iPhoneならではのメリット

MapFan+使うメリット

地図はローカルにあれば表示は速く、表示の遅延はほとんどありません。
とっさに地図拡大もiOSバイスならではの操作感で市販のカーナビよりも反応も描画もスムースです。

さらに有料オプションプランでチケット購入すると以下の機能が追加されます。

  • オフライン地図ダウンロード
  • リアルタイム渋滞情報表示
  • 駐車場満空情報検索
  • ガソリン価格検索
  • TVスポット検索

チケットは3種類あって30日チケットで450円、180日チケットで1800円、365日で2950円。
追加される機能の中では圧倒的にオフライン地図ダウンロードが便利で、これだけのために365日プランに入っても十分にペイできる印象です。

地図は比較的新しく今ローカルにある地図は2012年12月版です。有料オプション利用期間中であれば地図データのダウンロードは何度でも使えるし、アプリのアップデートと同じ感覚で行えるから市販のカーナビよりもこの辺の扱いは楽かもしれません。

とにかく最新に近い地図が安心して使えるのは、昔のカーナビで地図更新手順が面倒で諦めてたり、そもそも更新不可能な機種を利用していた人からすると画期的過ぎます◎

ちなみに音楽もiPhoneから一緒に再生させると音声ナビゲーション入る時に音楽が自動で小さくなるのが本格的です笑

 

さいごに

まさかiPhoneを本格的にカーナビとして使えるとは思ってもみなかったです。
iPhoneカーナビはホントに大活躍してて、ディズニーランドへも伊豆旅行へもドライバーのミスは所々あったもののカーナビ自体は全くヘマをすることなく機能してくれました。

Aピラーにポコンと飛び出た感じになるので多少見た目気になるけどコストパフォーマンス高くて満足度高いです◎

 

MapFan+ (地図・ナビ・ルート) App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料



Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved