take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

スーパーコンシューマー第8弾 「超」整理手帳カバープロジェクト(第2回)

---

この度、東北関東大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

---

 


 

地震が起きる前、3/9(水)にスーパーコンシューマー第8段企画会議第2回が実施されました。

[#sc_ct]スーパーコンシューマー第8弾 「超」整理手帳カバープロジェクトに参加します | mylifelog

今回からコメンテータ(?)として@paratataさんが参加してくれました。文具からガジェットからITから広い守備範囲でもって鋭いツッコミを入れてくれるお方です◎

本題では@Tom_kitaniさんと@morotaroさんの試作品のプレゼンでした。

第1回会議でコンセプトは聞いていたとはいえ、実際に試作品となって手に取ってみると印象も大きく違います。

どれも実現したら面白そうなモノばかりでした◎

 

@Tom_kitaniの考える究極の「超」整理手帳カバー

R0052311

第1回で提案した"カスタマイズできる手帳カバー"の試作品を制作したものの、「これができても自分では使わないと思う」と衝撃の告白笑

「自分が欲しいモノ」というスタンスに立ち返って、新しいコンセプトを提案してくれました。

R0052313

新コンセプトは"”小さそうで小さくないちょっと小さい手帳カバー”ことA6(文庫本サイズ)手帳カバー"というモノでした。

こちらも試作品を作ってもってきていて、これは大盛り上がり!

標準のスケジュールシートをちょっとの工夫でA6サイズにするというアイディアはメンバーを唸らせました。

最終的に目指したいのはパンツのポケットに入る手帳ということで、議論の中でたくさんのアイディアが生まれ、この案をさらにブラッシュアップしていくということになりました。

 

@morotaroの考える究極の「超」整理手帳カバー

R0052316

こちらは第1回で提案した、

  • オサレデザイン
  • タッタママカケル

というコンセプトがそのまま形になったモノが試作品として出来上がり、その存在感に圧倒されました。

パクリと言われるのではないか、という懸念もなんのその、さらに番外編として個人的にビビッとくる質感の手帳カバーも登場しました。正直こっちは商品化されたら欲しいです笑

ネックなのは重量でしょうか…素材によっててはちょっとしたガジェットくらい重くなってしまうかもしれません笑

これらの試作品もメンバーを「オーッ」と言わせるモノでした。

 

第3回は@kojizoさんと自分の番

次回は@kojizoさんと自分の試作品のお披露目になります。

写真はそのコンセプトのイメージをカタチにしてみようとラフに描いてみたものです。

こんな風にああでもないこうでもないと描くのはとても久しぶりで楽しいです◎

 

参考情報

本記事ではあくまでもmylifelog的所感を書いています。

第2回会議の様子は他に以下のブログで紹介されています。

@kojizoさんのブログ | カスタマイズ文房具
@morotaroさんのブログ | morolog
@Tom_kitaniさんのブログ | 文具Hackers

Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved