take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

「超」整理手帳2010発売

 

「超」整理手帳2010が届きました。

2009年に引き続き、バーティカルタイプです。

月間カレンダーのように、左から右、上から下という自然な視線の動きでスケジュールを見通すことができるので重宝しています。

今回のスケジュールシートから、二つのことを試行しています。

  • A5サイズ(見開きA4サイズ)で運用
  • ニコイチにして裏面を使わない

 

  • A5サイズ(見開きA4サイズ)で運用

通常、A5サイズのさらに半分が「超」整理手帳のノーマルサイズになります。そこをスケジュールシートの折り目を変えてA5サイズにします。こうすることでA5カバーを見開いたときにA4サイズ、つまり4週間分を一気に見通すことができます。ノーマルサイズだと、バラバラ開いてやっとこさ4週間分を見通す感じになるので結構面倒です。。。

4週間というと単に月間カレンダーを見るのと変わらないイメージですが、写真の通り、一日一日の空いている時間帯が把握できるくらいのスペースが確保された上で一ヶ月が見通せるのでどこにどんなタスクを割り振る必要があるのかを計画しやすくなります◎

 

  • ニコイチにして裏面を使わない

「超」整理手帳のスケジュールシートは片面8週間で、それを使い切ると裏面に移行します。それも使い切ると次のスケジュールシートを差し込む必要があるのですが、裏面を使うというのがどうも面倒でした。

長期にわたってスケジュールが見通せるというのがウリの「超」整理手帳なのに、裏面に飛ぶと一気に見通しが悪くなって困ります。

なので、単純な方法でそれを解決することにしました。

同じスケジュールシートを2つ購入して、表面だけで使えるように貼り合わせていくだけです◎

裏返す作業やシートを差し替える作業をしなくていいというだけで心理的にとても楽になるし使い勝手が劇的に良くなります。幸い、手帳カバーはマチがそれなりにあるので、スケジュールシートを長く貼り合わせても問題ありません。

今のところこの運用方法で公私共々、快適に時間管理ができています◎

 

ーーー

それにしても写真のホワイトバランスがD40GR DIGITALでバラバラだな。。。

もっと精進せねば!

 

Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved