take it easy

肩の力を抜いて背伸びする

Bylineが手放せない存在に

 

数あるRSSリーダーの中で、ボクが使っているのはGoogleリーダー。使い勝手も良く、Googleならではのスター、タグ管理、さらにはWebメモも格納できるようになってさらに便利になりました。

Googleリーダーの新機能は便利かもMylifelog

Macデジタルガジェット、写真・カメラ関連ニュースのほとんどをこれで消化しています◎

 

そんな便利なGoogleリーダーをさらに肌身離せなくするiPhoneiPod touchアプリがあります。

有料アプリではありますが、それに相応しいアプリだと思います。

BylinePhantom Fish

主な機能として、

  1. Googleリーダーとの双方向の同期
  2. 新着アイテム、スター付きアイテム、メモ、そしてフォルダを個別のリストで閲覧できます
  3. 各リストごとに最大200件のアイテムを、埋め込まれた画像付きでオフラインで閲覧できます
  4. メモ、スター付きアイテム、そして(オプションとして)新着アイテムから、オフラインでも完全な状態のウェブページへアクセスすることができます
  5. オンライン及びオフラインでの閲覧に使える内蔵ブラウザ
  6. 横向きモード
  7. アイテムにスターを付けたり、共有したりできます
  8. メールでアイテムを送信できます
  9. メモを新規作成して共有できます

Byline操作画面1

1.のフォルダとは、Googleリーダー上でタグを設定して作ったフォルダ構造のことです。スター付きアイテムの他にメモも同期して再現してくれます。

Byline操作画面2Byline操作画面3Byline操作画面4

スターを付けたり、共有設定にしたりというGoogleリーダーで行える操作がByline上でもできるので、通勤中や昼休みなどでもリアルタイムにフィードを消化することができて、フィードを溜め込むことがなくなりました◎

 

設定では各フォルダ200件まで読み込むことができますが、50件くらいにしておくと1分くらいで同期が完了します(ちなみに登録してあるサイトは131個)。

これくらいの量だと、日に2回くらい同期すれば快適に記事を読み進めることができます◎

この場合、50件以上の新着記事があっても、新しい方の記事から50件分読み込んできて、それが読み終わって再び同期させると残りの分を読み込みにいきます。個人的には古い時間の未読記事から読み込んできて欲しいところですが、それでもすごくすごく便利で毎日活用しています!!

 

Copyright©︎ 2017 take it easy All Rights Reserved